近江八幡のど真ん中。

言うてど真ん中には生息してない

鉄道系音MADの収益化の意義 ぼくの言い分

めちゃくちゃお久しぶりです。筆を執る癖を付けてないのでこうなっちまいました。今年もよろしくおねがいします。

 

(文章は通学中の電車が死ぬほど暇なのでチマチマと書いたのを下書きに貼ってPCで適当に装飾しています。通学中の新快速でふと思ったことを勢いに任せて書き連ねていくだけですので文章にまとまりがなかったり起承転結がムチャクチャになっていたりするかと思いますが、どうかご了承を。伝わればって感じ)

 

  YouTubeの収益化=広告を動画にぶら下げることによりお金を得られるシステム。視聴者側が広告をスキップすることによって入るシステムだったと思う。(多分)

 

 だいぶ前にYouTubeの収益化の基準が変わって収益化を切られていたのですが、去年の10月くらいに その収益化が再び通りました。と言っても収益化に関わる条件はとっくのとうにクリアしていて、1年〜1年半くらい放ったらかされていたように思います。もしYouTubeで収益化を考えている人はこのくらい待つくらいの気持ちでいた方が楽かも。→でも後から申請した人が先に通るってこともあるらしい。あらら。

 

 私のYouTubeコンテンツの半数以上は音MAD。やはり「音MAD」(他者の作った曲を使って素材をなんやかんやする) という性質上、ネットで叩かれかねないというか、収益化に関してはかなり賛否両論なところではあります。ともすればネット上で賛の意見はあまり無いかな。現実問題結構グレーなところですし。

 もちろん列車や駅の放送の動画とかは自前で録ってきているので叩かれる筋合いは無いはずです(よね…?)し、合作など他者が関与して出来上がったMAD作品に関しての収益化はしていません。

 

 これから収益化したいなと思っている人はこれも覚えておくと便利かと思いますが、各動画にはどのような広告を付けるかみたいな設定?があり、「5秒くらいでスキップできる広告」「スキップできない広告」「下の方にちょろっと出てくる長細いヤツ」「動画ページの右上に出てくる広告」の4つがあったと思います。そのうち私はスキップできない広告は外しています。(設定ミスってなかったら)  まあ正直スキップできないやつは邪魔ですし。動画を邪魔しない程度を考えているので長細いのも外すかもですが。

 

 こちらもイチ視聴者側として、収益化している音MAD制作者を叩く人の気持ちが全くわからないわけでもありません。広告なんて邪魔やし人の曲使って何小遣い得てんねん。って話にもなりかねない。

 しかしイチ音MAD制作者側として、こういう意見持っている人もおんねんな くらいで頭に留めて頂ければって思うところも。確かに、音MAD中に使われる原曲の多くは自分の打ち込みとか原曲無しで音合わせメインみたいなの以外は誰かが作ったものなのかと思います。もっとも、ナニRACなら音程があってるってだけで指摘してきそう。

 

 もし仮にそれが鉄道系音MADならどうでしょう。曲はさっき触れた通りグレーなところですが、やはり曲中の放送を集めようとすると誰しもがかなりの費用を投じているのかと思います。入場料ですら130円はかかりますからね。というかまあ日々の積み重ねみたいなもんなんですし、遠出をしたり、特急とか乗ったりしてしまえば尚更。

 

 鉄道系音MAD作者の場合の収益化の主な目的はそこでしょう。私はそのような感じです。他の人もそうなのかはあまりわからん。。。
 願わくば日々の大学での友人との食費の足しにくらいみたいな思いも頭の片隅にはありますが、日々のQOLあっての日常生活、その先の音MAD制作だと思っているのでそこはどうかご了承をm(_ _)mって感じなのと、あわよくば金かけて取材した分を放出(→還元?)できればなあって感じです。

 

 

 あ、ニコニコは勝手に広告がぶら下がってるだけ(収益化とは関係ない)なのと、YouTubeの方で広告が選ばれてるので広告の中身を動画のコメント欄に書かれてもまじでわからん。ごめんぴ。(過去に1回あった)